2017年12月31日

生活の木 パステルシャインアートセラピー 〜キラキラを取り戻す


2017年も大晦日。
のんびりブログも2017年最終です!
今年もおつきあい下さり、ありがとうございます

今年最後の生活の木の講座のお話しです。

前回ご参加のクミコさんと初参加のヒロコさんとで
イルミネーション輝く原宿表参道校で描きました

表参道のイルミネーションは毎年シンプルで暖かくてなごみます
そんなキラキラの見えるお教室でのクラス幸せです。


そして、お二人の絵もキラキラです


クミコさんの香りと雪降る世界。

IMG_0139.JPG
香りはクラリセージ
柔らかさと鋭さ。さっぱりさと甘さが同居した香り。
優しい円と練り消しのシャープさでみごとに表現されています。


クミコさんは円をゆっくりと左回り描かれていました。
何度も。何度も。丁寧に。

女性性(優しさ、癒し、創造など)のエネルギーが足りないと感じるとき。
円を左回りにに描くことでエネルギーを取り入れる方法があります。
(積極性、行動力など男性性が足りないときは、右回りで描きます)

今回はそれをご案内してはいなかったのですが・・・
自然に左回りになったとのことでした。

そして、クミコさんの女性性が解放された雪降る世界。
可愛いシャンパンピンクのキラキラ
いいですね〜


人の感覚は私たちが頭で考えているより、はるかに優れています。
都市生活や会社では、思考がすべての世界になりがちですが。

こうして手を使って描くことで本来の感覚がこんな風にふと出てきます。
「今、これが必要だよ」って。

心が病気になってしまうと、感覚が感じられなくなります。
直感を含めた「感覚」「なんとなく」も生きていくのにとても大切です。

アートセラピーはそれを取り戻す役割もあります。



IMG_0140.JPG
初参加のヒロコさん。
香り。ミルラ。

独特の濃厚な香りを、丁寧に少しづつ。
画面と向き合いながら描いて下さいました。

香りの本質まで捉えている感じがします!


2枚目。静けさが広がる雪の世界。
雪はあたたかくほんのりとピンク。
優しい世界を空の星が見守っているよう。

ヒロコさんは、とにかく丁寧に画面とまっすぐに
向き合って描く姿がとても印象的でした。

初めての体験も楽しんで下さいました!


それと、この時期ラメキラキラはテンションを上げてくれますね


最後は、シンギングボウルの音を聞きながら誘導瞑想をして
音を描きました。

音の絵を含めた、今日の作品ギャラリーです!

IMG_0143.JPG
左:クミコさん
右:ヒロコさん


誘導瞑想して、描く絵は他の絵と少し違いがあります。
どうですか?

言葉で説明するのは難しいですが、より深く自由な感じです。

静かにしんとして自分の内側に触れる。
それだけで絵が変わるのです。



そして、最後に恒例?私の絵。
クミコさん。ヒロコさん。の「今の感じ」を描いたもの。

IMG_0144-1.jpg


お二人のキラキラな世界を見られて幸せな時間でした!
帰るときのお二人の笑顔のキラキラも!本当に嬉しく!
このお仕事してて良かったな〜と思う瞬間でもあります

クミコさん。ヒロコさん。
ありがとうございました!

IMG_0135.JPG
キラキラ表参道イルミネーション


2017年。ご縁あってワークショップなどへご参加下さった方。絵をご購入下さった方。
さまざまな形で関わって下さったすべての方に感謝します。

2018年がみなさまにとってご自身の光とともにある
あたたかな1年でありますようにお祈りします

そして、その光がひろがりつながっていきますように。


posted by rainbowtree at 23:40| 生活の木 ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月27日

パステルシャインアートセラピー 〜始まる新しい世界


先生も走る年末に・・・・のんびりブログ・・・

先月。11月23日マユミさん、リエコさんが描きに
いらして下さいました!

今年の締め。パステルシャインアートです

<2017年おふたりの講座>
1月 パステルシャインアートセラピー
4月 パステルシャインアートセラピー
7月 パステルシャインアートセラピー
8月 曼荼羅ワーク基礎マスターレッスン

<2016年おふたりの講座>
7月 パステルシャインアートセラピー
9月 曼荼羅ワーク体験レッスン
10月 曼荼羅ワークシェアリング会
11月 曼荼羅ワークシェアリング会

曼荼羅ワークの基礎マスター以来でしょうか。
夏の変化を経て、今年の締めとなります!

今回も香りからですが・・・
なんだか、解放されてますね〜

DSCN0440.JPG

左:リエコさん。
ふんわりですが、芯があるというかリアルです。
でも、ちゃんと気持ちのいい風が吹いています。
見ていると「はぁ〜〜!」と伸びをしてこの景色を満喫したくなります!

右:マユミさん。
マユミさんはわりと今まで具体的で意図のある描き方が
多かったのですが・・・
この絵は、不思議な抽象的で宇宙的世界。
とても深いものにアクセスして描かれた感じがします。

実はお二人、色は似ている色をお使いなんですよ。
同じ世界の内と外という感じもありますね。

長年の友人ってほんと不思議です。


そして、次は秋なので(今、真冬ですが・・・・
葉っぱを描きました!


DSCN0441.JPG

左:リエコさん
右:マユミさん

もう!踊っちゃってます。
いいですね。

2枚目は、リエコさんがおだやかな静。
マユミさんが風で動を表現しています!


今日のギャラリー

DSCN0447.JPG

実は3枚目は、雪を描いてカードを作りました。
このカードには、ご自身へ向けてメッセージを書いて
いただき、私がお預かりしてクリスマスにお送りしました

メッセージは基本自由ですが、ダメだし。激励。がんばれ的なことはNGです(笑)
そういうの毎日うんざりするほどしてますよね?それはなし(笑)


自分で描いた絵は、出来上がると一つの作品という生き物になります。
そして、時間を経て自分のもとへ届くとき。別の顔を見せてくれます。

絵を通して、自分の奥深さを知るワークでもあります。


そして、いつもながら私のお二人の「今の感じ」を描いた絵です
言葉もついてきちゃいました
意味は私にもわかりませんが・・・・(笑)


DSCN0444.JPG

夏からのお二人の変化。そして、ゆったりとでも確実に
新しい世界へと歩んでいっている空気を感じました。

変化は劇的。
でも、その後も生きていくことは続きます。
新しい景色を楽しんでいけたらいいですね。


私のあたまの中では、なぜかアラジンと魔法のランプの
♪a Whole New world〜♪ がリピートされていた日でした

キラキラですね


マユミさん。リエコさん。

今年もたくさんの世界をありがとうございました!
2018年お二人の新しい景色が心躍るものでありますように。

ありがとうございました。
DSCN0449.JPG


アートに導かれたご自身の旅を、ぜひご体験下さい!
http://www.rainbowtree.biz



2017年11月20日

曼荼羅ワーク体験レッスン ひろがる女性エネルギー


11月13日 tomocoさんが曼荼羅体験レッスンを
RainbowTREEサロンに受けにきて下さいました。

ヨガの先生でもあるtomocoさん

ぬり絵の曼荼羅はやったことがあるけれど、色んな曼荼羅の世界に
触れてみたいとの事でレッスンを受講下さいました。


そして、今日のtomocoさんの曼荼羅。
DSCN0429.JPG
あたたかく、やわらかくひろがる曲線の曼荼羅。

最初のテーマは「原点に戻る」
最後のタイトルは「女性」


tomocoさん。たくさんの気づきもシシェアして下さいました。



描いていくうちに、自然に暖色系がチャクラカラーになったこと。

赤(第1チャクラ)から四隅のグリーン(第4・ハートチャクラ)
そして、見えにくいですが実は中心にマゼンダ(全体の統合)を
使っています。

やわらかい曲線と三日月がふたつつながった型も女性性が現れています。
(月は女性エネルギー)

そして悩んで入れた四つ角グリーンからののびる曲線。
そこに生まれた空間が、子宮のようでもあり。キャンドルのようでもあり。


命。生まれる。そんな女性性の広がりを感じます。
大小の丸もどこか小さな命のようです。

ふわっとしたので、最後に中心から広げるような線を足したとのこと。
それを入れたことで、不思議にぐっと中心のエネルギーが増した感じがします。


tomocoさん自身、振り返ってみると仕事が忙しく女性性のバランスを
大切にした生活スタイルにシフトしたいと考え始めていたそうです。

tomocoさんは、ご自分の感覚に耳を澄ましながら描いてる印象でした。
感覚で描く。描き方もとても女性的でした。


最近は、かなり忙しくハードワークをされる女性が増えていますが、
どうしても女性性を抑えたり、後回しにしたりバランスを崩しがちです。

さまざまなセラピーが都市部に定着するのは、無意識に女性たちが
バランスをとろうとしているからだと思います。


話をtomocoさんの曼荼羅に戻しますが、最初はこういう風になると
予想をしていなかったのでとても不思議で面白かったとのこと。


最初のテーマと最後のタイトルが変わることはよくあります。
最後にはなぜか曼荼羅が「今のテーマ」を見せてくれるのです。

曼荼羅に導かれるという感じです。
本当に、毎回不思議です。



ちなみに、私の曼荼羅。
DSCN0430.JPG
テーマは「心の声を聞く」
最後のタイトルは「愛情」

自分の内側の声を聞くこと。
それは愛情なくしてはできないこと。
なるほど〜。曼荼羅に教えられます。



tomocoさんに共鳴して、とても女性的な曼荼羅です。
今回は、なんだか描いていて癒される曼荼羅でした。


こちらは、tomocoさんの練習作品
DSCN0431.JPG
なんと、左手で描いていたそうで。
でも、曼荼羅と同じく「広がって」いますね!




tomocoさん。
丁寧に向き合った深い気づきをシェアして下さったこと。
とても感謝しています

DSCN0436.JPG
ありがとうございました


ご自身の中の奥深い曼荼羅世界に触れてみませんか?
http://www.rainbowtree.biz


posted by rainbowtree at 22:15| 曼荼羅ワーク体験レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする