2018年09月18日

パステルシャインアートセラピー 〜 自分へ還るアートの旅


だいぶ。。かなり。。お休みしておりました。。

なんと!7月海の日のお話。
まだ!ほんの少し?夏の名残?がある?ということで・・・お許しいただいて・・・

久しぶりにマユミさんとリエコさんがパステルシャインアートを
描きにきて下さいました。

気づけば、3年目に突入です!
過去の作品たち↓↓

◆2017年おふたりの講座◆
パステルシャインアートセラピー 1月 4月 7月
曼荼羅ワーク基礎マスターレッスン 8月
パステルシャインアートセラピー 11月

◆2016年おふたりの講座◆
パステルシャインアートセラピー 7月
曼荼羅ワーク体験レッスン 9月
曼荼羅ワークシェアリング会 10月 11月


さてさて、作品ギャラリーです♪
IMG_0589-1.jpg
去年の夏に不思議な変化をとげてから、久しぶりのパステルアート。
少し時間があいたので、どんな感じになるかな?と思ったのですが。

もう完全に「新しい次の世界」ですね。

変化したのは実は「技術」や「時間」だけじゃないから。
ここが心の旅のアートセラピーの奥深さでもあります。


では、ひとつづつ。

IMG_0583.JPG
香りの絵

左:リエコさん。香りはマヌカ
マヌカの独特の重たい癖のある香りを抽象で描きました。
土のような香りの奥の植物の生命力が力強く表現されています。

右:マユミさん。香りはローズウッド
ローズウッドの爽やかだけど、鋭さも同時にもつ感じが
イメージ世界として描かれています。

濃厚な香りが立ち上がるような見れば見るほど引き込まれます。



そして。
こちらはイルカたち。

IMG_0589 iruka.jpg
左:リエコさん 右:マユミさん

イルカは型を使って描いていて。具象なのですが。。
なんと言ったらいいんでしょうかね。。

イメージ世界なのです。心の世界。
しかも力強い。

お二人がそれを意識しているわけでは全然ないのです。
自然にこういう世界が現れる。



最後に、以前も描いたこともあるシンギングボウルの音を描く
IMG_0587.JPG
マユミさんのカラフルな広がりの音。
「シンギングボウルの風船」というタイトルも自由でいいです!

マユミさんはどちらかというと理知的な方で、先に言葉や考えという感じですが、
これは見事に逆転しています。
感覚的な色のひろがりに導かれて言葉が現れる。変化のひとつ。



IMG_0586.JPG
リエコさんは美しい風景を描かれることが多々あるのですが、
これも山間の懐かしいふるさとの風景のように見えますよね。

でも、この絵に漂う「静けさ」は確実に内面からやってきたものです。
だから、見ているとしんとした内観するような不思議な気持ちになります。

同じように見えて、まるで違う世界。




私も影響されていつもと違う雰囲気になりました。
IMG_0590.JPG



2ケ月前のことなのですが・・・(すみません・・・
お二人の新しい世界から受けた不思議な印象は今も鮮明。


自由でおおらかでひらけているというか・・・
内面世界でありながら、こもるのではなく広がっている。

それは彼女たちにとって、もはや自然な世界。


お二人は、毎回パステルを楽しんで描いて下さって、
ある日、絵が変化する。

気づかないうちに、ものの見方や視点も変わっていく。
もう日常でも、見ている世界が確実に変わっています



アートセラピーは絵の技術がなくても描けるプログラムです。
それでも。だからこそ。そこには現るべきものが現れるのです。


少しづつ。
ゆっくりと。
でも確実に。


無理に自分に向き合い分かろうと力まなくても
絵はちゃんと必要なものを見せてくれます。


それは国籍や性別や年齢、絵の技術があるなしもまったく関係ない。
それぞれ。そのとき。の美しさ。
それが、命(アート)の正体なんだと思います。



そして、マユミさんやリエコさんのように。
変化は、勝手にやってきます(笑)


変化って結局は、本来の自分へ還るというシンプルな過程。
生きることは、たぶん自分へ還る旅。



みなさんの美しい旅を、見せていただくことで私自身も深い部分で癒されていきます。
この静かな幸福感は、ちょっと言葉で表現しきれないのですが・・・

これも私の自分へ還る旅の一環なのかもしれないですね




気持ちのいい。新しい世界の風を感じさせていただいた1日でした。
マユミさん、リエコさん、ありがとうございました!!

IMG_0595.JPG
マユミさんのビーズの新作も一緒に


そう!リエコさんにこんなかわいい!!おみやげをいただきました
IMG_0582.JPG
かわいすぎる!


自分を表現したいのに、うまくいかない。
自分を表現するのが苦手。

そんな方は、やさしいパステルのアートの旅から
始めてみるのはいかがですか?

本来の自分がなにか答えてくれるかもしれません。

RainbowTREE
http://www.rainbowtree.biz


2018年07月13日

パステルシャインアートセラピー 〜 あらわれる命


暑い夏の日々が始まっていますが・・・
またもや、のんびりと先月のお話を・・・

6月5日にヒロコさんがパステルシャインアートセラピーを受けに
自宅サロンにいらして下さいました

以前、私が別のアートセラピーの現場のお手伝いをしていた時に
参加者さんとしていらっしゃっていました。

なんと!現在は奈良にお住まいですがタイミングあって
青山のギャラリー展示もきて下さいました!
私のことを、ずっと覚えて下さったことにも感激

そして、ずっと気になっていたパステルを体験したい!
ということでお越し下さいました。
気になっていた・・・ということは縁がありますね(笑)


さてさて、今日のギャラリーを
IMG_0555.JPG
直観的で奥深い作品たち。


ひとつづつご紹介
IMG_0557.JPG
香りを描く。香りは「サイプレス」杉の一種です。
ちなみにサイプレスのメッセージは「自己表現」
まさに。

杉の強いグリーンと大地的なダイナミックさが
ピタリ!と表現されています。

ちなみに香りは一番最後に明かされるので、この時点では
何の香りかはわかりませんが、かなり正確に描かれています。

考えながら、というよりは香りをかいで直観的に香りの質を
つかんでいた感じでした。

直観の答えは、ほぼ100%の精度です。どなたでも。


今、お住まいの奈良は緑も多く空も広く長い歴史のゆったりとした
時が流れていてとてもいい場所で幸せとおしゃっていました。

そんな環境に身を置いていることで、感覚も研ぎ澄まされている
ということもあると思います。

もちろん、元々のヒロコさんがお持ちの質もあると思いますが、
それが、環境によってさらにひらいた感じでしょうか。



さて、続きの絵を。
IMG_0558.JPG
空です。

とにかく丁寧に何度も塗り重ねたり、ぼかしたり、練り消しを
使ったりして出来上がった幻想的な深い空。

画面右下に不思議な下限の月が現れました。
ほのかな光が、始まりを感じさせる希望を感じる絵です。


ヒロコさんは、絵に現れる流れに導かれるままに
無心で描いていらっしゃいました。


絵を描くとき。
コントロールしたくなるのですが、それを手放して
絵に従っていくと思わぬものを見せてくれたりします。



IMG_0559.JPG
シンギングボウルの音を描きました。

これもかなりの色が織物のように塗り重ねられています。

まあるく、うずを繰り返し、繰り返し描く。
音そのものズバリの質を体感でとらえ描いてます。


5感のすべて、そして6感もフルにひらいて
描かれた世界。倍音が響いています。



すべての絵を飾ってみたとき。
ヒロコさんが気がついたテーマは「命」
思い当たる最近の出来事もおありとのことでした。


コントロールを手放し。
絵にあずけ、感覚にあずけ、ただひたすらに
絵に導かれていくと不思議な答えがあらわれます。


ご本人も自由に描くやり方が好き。とおしゃっていましたが、
ぜひ、その感覚のすばらしさという「鳥」を閉じ込めずに
どんどん描いて、自由にはばたいていただきたいです!



IMG_0560.JPG
これは、おまけ。
私が今日のヒロコさんの「感じ」を描いたもの。
「守られている」というワードでした。
例によって、理由はさっぱりわかりませんが(笑)



IMG_0561.JPG
うちのシンギングボウルちゃんたちと記念撮影?(笑)
ふふふ。うれしそうなボウルたち。


ヒロコさん。心をオープンにして楽しんで下さり
ありがとうございました!
私もとても嬉しい気持ちになりました。

IMG_0562.JPG

ご自身の絵に導かれて、自由なアートの旅をしてみませんか?
http://www.rainbowtree.biz

この1ヶ月、さまざまな災害がありました。
被害にあわれた方々の大切な日常が少しでも早く回復しますように。
大切な人を亡くされた方の心の傷がいつか癒される日がくることをお祈りしています。







posted by rainbowtree at 21:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月05日

ひみつ堂 春と初夏の作品たち


松戸ひみつ堂。
毎月、第3土曜日の午後。
ゆったり。まったり。

パステルシャインアートをやっています。
お気軽にお寄り下さいませ

インドネシアコーヒーのカフェをやってるときは
美味しいコーヒーもご注文いただけます


春と初夏の作品をまとめてお届け

春の作品。アツコさん。
IMG_0513.JPG

香りと空。
水面のように、淡くイメージ広がる世界。

静けさが響く絵ですが、凛としたゆるがない
芯があるのです。

それがこの絵に不思議な強さを与えているのだと思います。
じっと見入ってしまいました。

この手法で描くとき、不思議とふとご本人の本質が現れることがあります。
それは、何度体験しても静かで強く美しく目をみはる瞬間です。

アツコさん、ありがとうございました


さて、先月5月初夏の作品たち。
おふたりご参加で、一枚づつ、ゆったりと描きました。


IMG_0553.JPG

<左>
ひみつ堂をのぞいたついで?に描いて下さいました。
ナカザワさん。男性です。

エネルギー溢れる山の絵!
見ていて元気になる絵ですね。

何度も丁寧に色を塗り重ね、どんどん奥行きと迫力を
増していきました。

エネルギッシュだけれど、決して押し付けるという感じじゃなく
受け入れてくれるようなおおらかなエネルギーです。
ナカザワさんのお人柄なのでは。と思います

<右>
こちらは自転車で軽やかにいらしゃって、
ご参加下さったアコさん。

また、ナカザワさんと大分違うカラーの作品です。

色もカラフルで軽やかで、音楽のような絵です。
練り消しで抜いた白や直接描いた線も、リズムが面白いですね。

感覚的に画面を見ながら、音楽を演奏するように描いてくれました!
楽しい音楽を聞いているようなワクワクした気分になります。

IMG_0554.JPG
パレットも音楽みたい


良い意味で、女性と男性のエネルギーが表現された作品です。
優しいピンク色が両方の絵にあり、共鳴しています。

これもまた、素敵な音楽のセッションのようですね。


ナカザワさん。アコさん。ありがとうございました!


人には、それぞれの質や個性があります。
それが否定されず、互いに共鳴しあい表現できる世界で
あるように祈っています



********************************************************
コーヒーを飲みながら、簡単パステルアートでリラックスしませんか?
(カフェをしていない日もあります)

松戸 ひみつ堂 TEL:047-727-7825
第3土曜日 13:30〜 料金:1000円(材料費込み)

講師メール:info@rainbowtree.biz
HP:http://www.rainbowtree.biz

********************************************************
posted by rainbowtree at 22:38| ひみつ堂 ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする