2015年08月10日

祈りの音

SN3G0397.jpg

生活の木の講座でも使っております。
http://rainbowtree.seesaa.net/article/422543499.html

シンギングボウルたち。もはや相棒です^^


シンギングボウルは、チベタンボウルとも呼ばれます。
チベット仏教での瞑想の補助具とも言われたり。
諸説ありますが、正確なところは分かっていないようです。


小さなシンバルのようなものが、ティンシャです。
チベタンベルとも呼ばれます。
先日仲間入りしました^^(こちらは法具)

一瞬にして場の空気を変える美しく澄んだ音です。


ちなみに私のシンギングボウルたち、ティンシャは
すべて広尾のシンギングボウルサロン amanamanaさんで
購入しています。


ティンシャを購入した際のようす♪
amanamanaさんのブログにアップして下さいました^^
http://ameblo.jp/amanamana-tibet/entry-12055106367.html


サロンはチベットの仏教画「タンカ」が飾られ
不思議な静けさに満ちた空間です。

小さな空間なのに、なぜかチベットの
高く澄んだ空を感じさせる広がりがあります。


amanamanaのシンギングボウルはチベットの工房で
職人さんが一つ一つ手打ちで作ったボウル。


深い音が心に響きます。


チベット仏教の法具やお香、お守りの多くがそうであるように
シンギングボウルも、製作過程で何万回という
マントラ(真言)が唱えられ、祈りが込められています。


このボウルの音でパステルシャインアートを
描いてもらうのですが・・・

みなさま、不思議にとても解放された表現になります。
そうしたご自分の絵に驚かれ感動される方も多くいらっしゃます。


チベットという日本から遠く離れた国。
厳しい環境の中で込められた祈り。


シンギングボウルの音を鳴らすとき。

その祈りが、描く方の心に届くのではないか。
みなさまの絵を見ると、そう思わずにはいられません。


祈りの音に耳をかたむけて、ご自分と向き合う時間を過ごしませんか。

生活の木 ハーバルライフカレッジ 原宿表参道校
10月13日(新月)11月26日(満月)
満月・新月の瞑想とシンギングボウルで描く
〜パステルシャインアートセラピー〜
http://www.rainbowtree.biz/




posted by rainbowtree at 00:23| シンギングボウル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。