2019年03月09日

曼荼羅ワーク体験レッスン それぞれの世界を奏でる曼荼羅


さてさて、やっと!!今年に入ってまいりました
とはいえ、1月のお話ですが・・・

1月23日午後、ヨシエさんとユウコさんお友達同士で
RainbowTREEサロンに描きに来てくださいました!

初めて!ということでパステルシャインアートか曼荼羅ワークか
迷って、曼荼羅ワーク体験することに


まずは、パステルと遊んでみます〜。いろいろトライ♪

IMG_0759.JPG
ヨシエさん

リボンが可愛らしく踊ります!
明るい色も重めの色も自然に一緒にいるのが印象的。


IMG_0760.JPG
ユウコさん

ニュアンスのある幻想的な色たち。
どこか宇宙な雰囲気を感じます。神秘的。


お二人の個性は、もうここからすでに広がってます!
ワクワクしますね。


いよいよ。曼荼羅です

IMG_0758.JPG
ヨシエさんの曼荼羅。

冬の陽だまりみたいな。
少しづつ、春があらわれるような早春のイメージ。

あたたかく優しいヨシエさんそのものなのですが、
ただふわっとした優しさじゃなくて、寒さのなかでも
あたたかさを守ることを選ぶ強さを感じました。

強く美しい曼荼羅。

私の感覚ですが。ヨシエさんの曼荼羅にあらわれた優しさは、
例えば、大切な人が本当に困っているとき自分がどんな状況でも、
手を差し伸べるような芯のあるあたたかさ。

最初のテーマは「楽しさ」
最後のタイトルは「緩春」

IMG_0757.JPG
ユウコさんの曼荼羅。

独自のリズム♪がある音楽な曼荼羅。
最初のパステルで遊んだ作品につながる、宇宙的な雰囲気もあります。

宇宙に自由に浮遊している気分になる曼荼羅。
音楽を聞いてるときに似たここちよい感じ。

ユウコさんは、完全にアーティストタイプでご自分のなかに世界観があり、
模索しながら、その世界に近づいていった印象でした。

曼荼羅の奥から現れる淡い色のグラデーションも、意志あるもので
私たちの目をとらえて離さない強さがあります。

最初のテーマ「優雅さ」
最後のタイトル「内面鏡」

タイトル奥深いですね。
分からないけど。とおっしゃっていましたが。
この曼荼羅の本質をあらわしているタイトルに驚きです。
とても直観的で感覚的な感性をお持ちの方です。

ユウコさんは、今クラフトは作っているとのことですが、
そのうち、なにか個人の作品的なものを作るのでは。と思います。


IMG_0762.JPG
私の曼荼羅。

最初のテーマ「ゆっくり」
最後のタイトル「つなぐ」

ユウコさんの「ひっぱられてるみたい」という言葉に
守られて助けられてる。ひぱってもらってるってことに気づきました。

こんな風に人と一緒に描くと、別の視点で気づかされたりします。
これもひとつの美しい共鳴です


ヨシエさんとユウコさん。
全く違った、ある意味正反対の個性をもったお二人が
とても仲良いお友達。すごく!すてきなことです


日本は、どちらかというと個より和を大切にする長い歴史があります。
個性を出すのに慣れていないので、つい力が入ってしまいがち。

個性って主張するものではないです。ただあるから。
ぼーっと立ってるだけで、もう強烈なひとつの個性なのです。


ゆったりとリラックスするだけでいい。素になる。
だから、描いているときはリラックスしてるので・・・・あらわれる!

私は、みなさんの絵にふわりとそれぞれの世界があらわれる瞬間が大好きです


個性。考えるものじゃなくて感じるもの。

絵に現れると、どれもすてき!!
いいじゃん。いいよね〜!みたいな。
自分のも。人のも。OKになります。


面白いし、HAPPY。
考えてでない答えも、パッとあっけなく分かったりする。
これがアートのマジック


もちろん個人として作品を表現する場合、また別の側面もありますが。


いろいろ考えて、分からなくなったら。
ぜひ、ゆるりと描きにいらしてください。

のんびりブログぶりでもわかると思いますが・・・
RainbowTREEサロン。かなり。ゆったりな空気流れてます(笑)
ちょっと遠い方も、ショートトリップ気分でお寄りください。

RainbowTREE HP:http://www.rainbowtree.biz
RainbowTREE BLOG:http://rainbowtree.seesaa.net/
※ご参加下さったたくさんの皆さんの作品を紹介しています♪


IMG_0763.JPG
ヨシエさん。ユウコさん。
幸せな個性の共演をありがとうございました!

また、お二人でアートの音楽を奏でにいらして下さい♪








posted by rainbowtree at 15:42| 曼荼羅ワーク体験レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする