2017年02月20日

曼荼羅ワーク体験レッスン 〜 作品という生き物


ほんの少しづつ、日差しに春の光のつぶが
まじってきましたね

2月11日(土)満月 13:00〜
前回、パステルシャインアートでパステル初体験されたシゲコさん
今回は、曼荼羅ワークを体験下さいました!



さっそく満月の曼荼羅ギャラリー!
DSCN0262.JPG
左がシゲコさん。
右が私。



DSCN0263.JPG
シゲコさんの曼荼羅
テーマは「光、あたたかみ、輝き」
最後に決めたタイトル「光を解き放つ」

中心の黄色が、大きく花開いて光を放っています!


今回、曼荼羅が初めてということもあり、色をぬる時は
迷いと不安を感じながらでしたが・・・

心配していた右角の濃い色が、曼荼羅のリズムを作り
光を引き立たせています!

パステルシャイアートとは、また違ったスパーク!


DSCN0264.JPG
私の曼荼羅
テーマは「空、はれる、とぶ、放つ」
最後のタイトルは「自分の中心にかえる」


海のなかのお花のようになりました!
シゲコさんとお花つながり。

そして、私の最初のテーマ「放つ」は
シゲコさんが描いています!

曼荼羅ワークの不思議な共鳴です


シゲコさん。「パステルシャインアートも曼荼羅も
描いたあとに絵が変化するのが面白いです!」と
感想を下さいました!



本当に。作品って一つの生き物なのです。

これからの行き先を見せてくれたり。
言えなかったことを伝えてくれたり。
心の静けさを見せてくれたり。

そして「ほら!きれいでしょ?」って
皆さんの中の光を見せてくれるのです!


私が、作品を飾って下さいとお伝えするのは、
お家で一人で見ると、作品の顔が変わるから。

作品を生み出したご本人にしか分からない
メッセージがあります。


描いているときは、どうなるか分からない。
失敗と思ったけど、それが良かった。
想像できなかったけど、すっごくいい感じになった。

創作は、生きることにとても似ています。

そうして生まれた作品(生き物)は、
どれも美しいアート(命)です


シゲコさん。光をシェアして下さって!
幸せは時間を過ごさせていただきました。
ありがとうございました!
DSCN0271.JPG

******************************************************
RainbowTREEでは、曼荼羅ワーク・パステルシャインアート・チベット体操
さまざまなプログラムをご用意しています!

体と心をゆるめて解放し、Body(体)・Mind(心)・Sprit(魂)の
バランスを整え本来の自分へと戻っていくプログラムです。

http://www.rainbowtree.biz

ご自分の心と体の声に耳を傾けてみませんか?
ご興味のある入口からどうぞ

******************************************************
posted by rainbowtree at 00:17| 曼荼羅ワーク体験レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする