2014年06月22日

こどものシャイン


先日、以前勤めていた会社で一緒に働いていた方の
お墓参りへいってきました。

その娘さん(小学生)が描いてくれたパステルシャインアートです。
「思い出の日の出」と「菜の花」

20140608 sun.jpg

20140608 flower.jpg

力強く元気な作品の中にも、彼女のお母さんの持つ
愛情深いあたたかさもあらわれていて・・・
不思議に優しい気持ちになりました


大人の私たちは、とかく生きることに意味や目的や理屈を
つけようとしがちですが

植物が自然に、太陽の方向へ顔を向けるように
生きるエネルギーに満ちた彼女の絵を見ていると

ただ生きる。
それだけで、もうとてつもなく美しいこと。
だと気づかされます。


こどもたちの絵は、癒しと共にたくさんの
大切なことを教えてくれます。

教わる事が必要なのは、実はこどもではなく
大人の方なのかも。しれませんね^^

posted by rainbowtree at 17:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする