2014年03月12日

痛みとからだの声

Sky.jpg

木の芽ぶき時。
実は、けっこう心と体のバランスを崩しがちな季節です。

ものすごく体調が悪いって訳じゃないけど・・・

ちょっと体がだるい。
頭がちょっと痛い。
ちょっと胃が重い。

この「ちょっと」がとても大切。

「ものすごく」悪いときはもちろん!
病院へ行くとかなにか対処しますね^^


ちょっと・・・というとき。
少し、落ち着く時間をとってみて下さい。


たとえば、大事な人が悩んでいたり。
落ち込んでいるとき。

ゆっくり時間をとって
じっくり話を聞いてあげますよね。


そんな風に、ゆっくりからだの声に耳をかたむける。

言葉でなく。
感じて。耳をかたむける。


どんな痛み?
チクチク?ズキズキ?


場所は?
大きな範囲?小さな点々?
動く?


どんな気分になる?
苦しい?
悲しい?
いらだつ?

決して、分析。判断。ジャッジメント(批判)しない。

ただ、聞いてあげる。
大事な人の話を聞くように。


そうしているうちに・・・


痛みが治まることもあります。
話を聞いてもらって気が済んだって感じかな。


何か気づくこともあります。
思っている以上に無理していたんだなぁ。とか。


何か特定の出来事や誰かの言葉を思い出すこともあります。
けっこう傷ついていたんだなぁ。と。


何か思いつくこともあります。

やりたかったのに、ずっと出来なかったことを
思い切ってしてみよう。とか。

行ってみたかった場所。
勉強してみたかったこと。

小さなことでも。

見たかったのに見逃していた映画。
読みたくて買ったのに、おいたままの本。


もちろん。重大な病気の前兆として気がついて
早期対応できた。ということもありますね。


そんな風に耳をかたむけると。
いかに自分を、ほうっておいたか。気づきます。

ごめんなさい。と思います。

そして、いつも頑張ってくれている事に
ありがとう。と思えます。


痛みは、楽しいことではないけれど・・・
大事な小さなシグナルです。

小さな痛みをきっかけに自分の声を聞く。
多くのことに気づきます。

ときどき、痛みにも耳をかたむけてみて下さい。


生活の木 原宿表参道 パステルシャインアート講座 4月〜
心に耳をかたむけるアートセラピー講座です♪
よろしければ、ご参加下さい。
http://www.rainbowtree.biz/company.html

あなたの心の光に出会って下さい^^




posted by rainbowtree at 14:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする